Diary

楽しい生活

破滅、鳥、そして伝説へ……

※破滅もしないし鳥にもならなければ伝説にもならない

2017/12/13

PM7:30

バイト帰りにサークルの例会に顔を出そうとしたら、ちょうど終わったところだったのでアフターに連いていくことにした。棒野へ行こうとしたけれど閉まっていたので百万遍・のら酒房に。

PM8:00

慢性喉頭炎の人(私)はお酒を控えたほうがいいから、年内は禁酒しようと考えていた。しかしせっかく居酒屋に来たし一杯くらい良いかと熱燗を飲み始め、おちょこ一杯を二口で飲み終えた頃には禁酒しようという思いは忘却の彼方に消えていた。

この間、安い学生向けの居酒屋に行ったときに、適当なチューハイをまったく酔わないまま飲んでいたら、10杯目くらいで急にめちゃくちゃ気持ち悪くなり視界がホワイトアウトするという事案が起き反省したけれど、日本酒は永遠と飲んでいても気持ち悪くならないし楽しい気分になるし天才かと思った。おつくりとかおでんとか食べた。

AM1:00(くらいな気がする)

百万遍のムーンウォークに移動。なぜか移動中(徒歩1分くらいの間)に会長が消えたので、残った3人で飲む。『夜は短し歩けよ乙女』コラボのカクテルかわいいです。私はまじでこういう(森見登美彦の小説のような)大学生活ができると思って京都に来たのですが未だ先輩も小津も出てくる気配がみじんも無いのですが大丈夫でしょうか。あまり覚えていないけれどいろいろ飲んだ。

AM3:30(だったと思う)

先輩(サークルの)が明日の3限に出席せねばならないのでお開きにしようと宣言する。ちなみに3限は13:00始業。1限や2限ならともかく、午後からの授業なんて絶対行けるやろと思うが、先輩の言うことは絶対であるためお開きとなる。

AM4:00

寝る。

2017/12/14

AM7:00

起床。私はiPhoneにカバーを付けずに使う緊張感を人生のスパイスとして楽しんでいる人間なのだけれども、冬は毎朝iPhoneが大理石の床のように冷たくなっており驚く。Twitterのタイムラインをぼんやり眺める。そこで、前日に書いたブログを、このブログを知っている会社の人たちと一部の友達がフォローしているアカウントではなく、別に普段使っている200人くらいの知り合いにフォローされているアカウントでシェアしたことに気づきMajiでKieたい5秒前となる。しかもツイートしてから12時間くらい経ってる。後のfestival。誰も読んでいないことを願い、今後は再発防止策(アカウント名の指差し確認、ツイートシェア後に自分のタイムラインを確認)を徹底しこのような事故が二度と起こらないように努めようと決意する。

AM8:00

友達が喫茶店でモーニングを食べるというラインが来る。一緒に食べようと思いシャワーを浴びる。

AM9:00

雪みたいな雨が降っており、自転車は無理だから歩いて行こうと思って家を出たら、歩き始めた3分後に雨が止んで悲しくなる。戻るのも癪だからそのまま行く。昨日食べ過ぎたから飲み物だけにするつもりがメニューを見たらサンドイッチが美味しそうであったのでモーニングセットを頼む。

AM11:30

自転車を家に取りに帰ってから、2限(10:30〜12:00)のプリントをもらいに授業終了間際の教室に気配を消しながら入室する。安全保障についてのプリントをゲット。

AM12:00

図書館に行って読みかけだった雑誌を読む。2週間くらい放置していた就活を再開しようと就活用のGmailアドレスを見たら未読メールが110通たまっていて吐きそうになる。明日締め切りのESを書こうとするが「リーダーシップを発揮した経験300字」に書くことを思いつかないので諦める。よく考えたらこのインターン全然興味ないわあ、と自分の行動を正当化する。

PM4:30

文学部の授業にもぐりに行く。私が今学期に一度も欠席・遅刻をしていない授業2つのうちのひとつ。しかし、もぐりだから単位にはならない。ちなみに今学期、一度も出席していないが単位を落としたら留年してしまう授業が10単位分ある。

PM6:15

授業終了後、出町柳の鳥貴族に行く。なぜか年齢確認される。友達がしていた手袋がかわいかったので私も真似したいと思い「どこで買ったの?」と聞いたら「エストニア」と答えられ、まさか国名が出てくると思わなかったのでもう一度聞き返すと「バルト三国」と真顔で答えられた。手袋のためにバルト三国には行けない。悲しい。ミックスジュースおいしすぎるので2杯飲む。

2017/12/15

AM12:00

午前中に配達指定した荷物がなかなか届かないという理由で大学をさぼりこの日記を書く。

PM0:20

荷物来た。