Diary

楽しい生活

服が無さすぎて、上の服(トップスか)は3着くらい、下の服(ボトムスですね)は2着くらいで着まわしている気がする。よく考えたら服自体はもっとある(し、さすがにもうちょっとバリエーションある)んですが結局いつも同じ感じ。特に大学に行くだけの日は本当にどうでもいいので、本当に何も気にせずに目の前にあったものを着ている。友達がいないって便利ですね。毎日服装を認識してくる人がいたら、もう少しちゃんとすると思う。特にここ2週間くらいは、風邪をひいてマスクをしていたおかげで、化粧もせずに済んでかなり便利だった。でも化粧は嫌いではない派なのでマスクいらなくなって嬉しいです。

いつもあまりにも同じ服を着ていると思ったので、今日は捨てようと思ってまとめていた服の山から緑色のセーターを発掘して着ました。このセーターは高3の冬に買ったのでもう4年目の付き合い。高校は私服だったので学校にも着ていってました。同級生とたまたまお揃いで、そんな仲良くないけど普通に好きな子だったので、普通に嬉しい感じでした。

お揃いといえば、高校時代、なんちゃって制服*1にはユニクロのメンズのカーディガンを着るのがスタンダードだったのですが、私が持っているのと同じ色のカーディガンを倫理の先生も着ていたので、私はよく倫理の先生とカーディガンがおそろになって、仲(=´∀`)人(´∀`=)仔という感じでした。わりと好きな先生だったので普通に大丈夫な感じでした。嬉しくはない。

✳︎

バイト中によくロータスを食べているのですが、もしかしてロータスはコーヒーと一緒に食べるべきものなのかもしれない(私はいろはすと一緒に食べてる)。コーヒーと共にあることで初めて存在意義が生じるのかも。でも私はロータスをロータスとして愛してます。

 

 

 

*1:私服校だけど、JKだから制服を着たいので、制服っぽいやつを各自買ってて、着ていきたいときに着てた。イーストボーイは青春。