Diary

楽しい生活

風邪薬

風邪をひいてから一週間記念日

先週は3度も病院に行った。風邪は薬では治らないらしい。出てくる症状を薬で抑えながら自然に治るのを待つしかない。対症療法。 

昼食後、薬を飲んでから突然自分のテンションが上がっているのを感じた。何もしてないのにドキドキする。呼吸がちょっと早い。ついに自分のしていることと関係なく勝手にテンションが上がるようになった、精神不安定にもほどがあると思い「テンション 制御できない」とパソコンで検索しようとしたら手も震えていることに気づいた。そこでこれはもしや薬のせいではないか、と病院から渡されていた説明書を取り出した。副作用「動悸、手指のふるえなどが出ることがあります」。あとで調べたところ、気管支を拡張させる薬の副作用として、動悸や手の震え(医学的には振戦と言う)などの症状が起こるのはポピュラーなことらしい。わたしは動悸で心臓がドキドキしているのを興奮と勘違いしたのだ。おめでたい人間ですね。

それでもテンションが勝手に上がるのは結構怖かったので夜ごはんのあとの服薬は自己判断で中止としました。どうせ明日か明後日にまた病院に行かねばならないので先生に聞いてみよう。